学校長から

 釜山日本人学校は、釜山日本人会を経営母体として校舎やグランドを有し、設備等もとてもしっかりしている学校です。在釜山日本国総領事館による全面的なバックアップもあり、安全面等についても万全な環境の中で日々の教育活動を行っています。

 今年度は31名の児童生徒でスタートしました。校訓「明るく 正しく たくましく」を掲げる本校では、政府派遣の教員と現地採用の教職員が一体となって教育活動を進めています。子どもたちはどの子も素直で、多くのことに臆することなくチャレンジをして、自分の力を伸ばしています。そして、みんなが元気に仲良く過ごし、アットホームで温かい雰囲気は、「これぞthe学校」と感じています。

 今後も本校は学校運営委員会のご支援の下、「釜山国際交流協会」「釜山韓日文化交流協会」「釜山韓日親善協会」「YMIS」などの関係団体のご協力をいただきながら、小中学校併設であることや小規模の学校であることなど、本校のもつよさを存分に生かして、子どもたち一人一人の可能性を広げる教育を展開してまいります。本校に興味・関心をもたれた方がおみえになりましたら、ぜひ一度、ご連絡いただければと思います。

 

令和5年度 釜山日本人学校

校長  上 原 就 久