「南部警察署」訪問

今日(17日)の午前に「南部警察署」にみんなで訪問しました。「南部警察署」の管区内に本校がある関係で、「防犯教室」等でお世話になっている警察署です。今回総領事館の協力もあり、訪問することが実現しました。ご協力いただいた南部警察署の関係者のみなさま、総領事館のみなさまこの場を借りてお礼申し上げます。

「南部警察署」は学校からバスで20分ほどのところにあります。南部警察署では「通信指令室」を見学させてもらったり、映像を通して警察のことを教えてもらったりしました。また。クイズも用意されていて答えた子どもたちにはプレゼントをいただきました。最後にはパトカーにも乗せてもらえるという貴重な体験ができました。この日のことを楽しみにしている子どもが多く、中にはお弁当にパトカーのおにぎりを持ってきている子どももいて、「校長先生、見て。パトカーのおにぎり。」と楽しそうに話していました。

  

2022年11月17日

広安里ビーチマラソン

11月11日(金)の午前に「広安里ビーチ」でマラソン大会を実施しました。この行事もコロナ感染症の影響で昨年、一昨年と広安里ビーチで実施できず校内のグランドで行いました。学校の近くにある広安里ビーチを走るというのは、校内を走るのとは違った開放的な気分になります。当日は11月にも関わらず暑いぐらいの天候でした。多くの保護者の方にも参観いただきました。一緒に走られた保護者もおられました。低学年、中学年、高学年と走る距離を変えてスタートしました。波が打ち寄せる海岸を一生懸命に走る姿は見ていても気持ちの良いものでした。

走るのが苦手な子どもも多かったですが、走り終わった後の子どもたちはやり遂げた充実感にあふれていました。釜山ならではの良い経験ができたと思います。

2022年11月16日

宿泊学習

10月20日(木)21日(金)と一泊二日で小学部が宿泊学習を行いました。コロナ感染症の影響でここ2年間は実施できませんでした。初めに「固城恐竜EXPO」へ向い、博物館を見学したり美味しいお弁当を食べて楽しい時間を過ごしました。私は中学部の修学旅行に参加していましたので、宿泊学習には教頭先生が同行してくれました。その後、宿泊先である「金連山修練院」に到着して、夕食を食べプラネタリウムを体験しました。小学部1年生から6年生までが参加しましたが、初めてお家の人と離れて宿泊する子どももいて心配しましたが、特に問題なく実施することができました。翌日は「焼き物体験」や「釜山伝統芸術体験」を行いました。子どもたちもとても楽しそうだったと報告を受けています。宿泊先で出された食事も美味しかったと笑顔で子どもたちが私に伝えてくれました。子どもたちもいろいろとレクを考えて自分たちで楽しめるように考えていたのは良かったと思います。

      

2022年11月02日

修学旅行

10月19日(水)~21日(金)まで中学部の修学旅行(済州島)が実施されました。コロナ感染症の影響で修学旅行は昨年、一昨年と実施できませんでした。引率教員も初めての経験で過去の資料や朴さんに確認しながら、子どもたちが安全に修学旅行を楽しめるよう計画をして当日を迎えました。修学旅行中は天気も良く、きれいな景色や美味しい食事、部屋でのレクリエーション、市場での土産物購入など子どもたちは楽しい時間を過ごしたことだと思います。そして、楽しいだけではなく一人ひとりが与えられた役割を自覚し、考えて行動していました。私も子どもたちと有意義な時間を過ごすことができ、より身近に子どもたちのことを感じることができました。この経験が子どもたちにとって生涯思い出に残るものになってくれればと思っています。

2022年11月02日

「第47回 釜山日本人学校運動会」

秋晴れの下、9月24日(土)に「第47回 釜山日本人学校運動会」が民楽小学校をお借りして開催できました。過去には民楽小学校で運動会を開催していましたが、新型コロナ感染症の影響でここ何年間は釜山日本人学校での開催でした。私も含め派遣教員は民楽小学校での運動会を誰も経験したことがありませんでした。準備は本当に大変でした。運動会当日まで民楽小学校を借りることができないため、子どもたちは当日初めてのグランドでの演技になります。担当教員が広さの違う運動場を想定して子どもたちの立ち位置やスタート、ゴールの場所を決めていきました。

当日は丸山総領事を初め多くのご来賓に来ていただき、子どもたちの演技を観覧していただきました。YMISからは子どもたちが20人近く参加してくれて本校の子どもたちと一緒に競技に参加してくれました。保護者の方や来賓の方も一緒に参加できる競技もありとても盛り上がりました。子どもたちも一生懸命競技や演技に取り組み、本当に良い運動会だったと思います。来年も同じように開催することができればと思っています。

最後に運動会当日、早朝より会場準備や来賓受付、トイレ清掃等ご協力いただきましたボランティアのみなさま本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

 

 

2022年09月27日

「朝鮮通信使」の授業

8月29日(月)の午前に小学4年生以上を対象に「朝鮮通信使」について学ぶ授業を行いました。朝鮮通信使歴史観から講師の先生に来ていただいて、「朝鮮通信使についての説明」「朝鮮通信使塗り絵」「朝鮮通信使創意作品制作」をしました。小学1,2,3年生の子どもたちは、「朝鮮通信使についての説明」の時のみ参加して、クイズなどに楽しく参加していました。

古くからつながりのある日本と韓国。朝鮮通信使の記録物はユネスコの世界記憶遺産に登録されているとのことです。今回の授業を通して子どもたちが日本と韓国の関係につて少しでも考える機会になればと思っています。

 

 

 

2022年08月29日

2学期が始まりました。

8月25日(木)から2学期が始まりました。1学期で学校を去った人が5名、2学期に新しく編入した人が3名で計30名で2学期をスタートしました。講堂で始業式を行いましたが、子どもたちはとても元気よく挨拶をしてくれていました。「学校に早く来たかった。」と言ってくれる人がいて、嬉しかったです。

学校では子どもたちがより良い環境で学校生活を送ることができるよう学校運営委員会や外務省にお願いして、古くて破損があった「非常階段」をステンレス製のものに付け替えました。また、教室内や廊下の床を張り替えたり、照明をLEDに替えたり、校舎内のスピーカーを交換したり、Wi-Fiの環境をよくするための工事を行いました。限られた予算ですので、すべての環境を一気に変えていくのは難しいですが、子どもたちが少しでも快適に過ごせるよう改善を図っていきたいと思います。

2022年08月29日

「水泳教室」

7月6日にコロナ感染症の影響で中断していた「水泳教室」が3年ぶりに開催されました。ただ、過去に使用していたグランドホテルがなくなったために、今年度からは「海雲台教育支援庁共同体育館」のプールを利用して実施することになりました。

コロナ感染症が完全に落ち着いた状況ではない中で、実施に向けて何度も会議を行い、下見を行って実施することを決定しました。水泳の授業は命に係わる場面があることから安全面については最大限配慮しました。教職員全員がプールでの安全確認の作業をするため本来見学するはずの子どもたちを見学させることができませんでした。

子どもたちはプールに入れることでとても喜んでいました。プールは学校が貸し切りしているわけではありませんので、一般の方も利用されています。その状況でも子どもたちはしっかりと行動していて、周りの韓国の方も微笑みながら優しく見られていました。

初日は安全講習を受けた後、それぞれの級に分かれて水泳教室を行いました。残り4日間ありますが、子どもたちの安全に配慮しながら水泳教室を行いたいと思います。

 

 

 

 

2022年07月08日

校外学習

6月17日(金)に校外学習に行きました。

行先は「在釜山日本国総領事館」「国立海洋博物館」です。天気は快晴。今回総領事館からお声がけいただき総領事館訪問が実現しました。

2年前にも一度訪問させていただきましたが、コロナ感染症の影響で昨年度は実施できませんでした。総領事館のみなさまにはお忙しい中ご対応いただきありがとうございました。また、昼食場所も提供いただき助かりました。丸山総領事と一緒に昼食を食べた子どもたちもいました。総領事館の方たちがどんなお仕事をしているのかを知ることができて子どもたちにとって良い経験になったと思います。本当にありがとうございました。

午後からは「国立海洋博物館」に行きました。学年ごとに行動し、韓国と海との関りや海洋生物について学ぶことができました。子どもたちも元気いっぱい楽しんだことだと思います。

2022年06月20日

「授業参観」[PTA総会」「学校説明会」

5月14日(土)に「授業参観」「PTA総会」「学校説明会」を行いました。この2年間コロナ感染症対策で、多くの保護者の方が来校できない状況が続いていましたが、韓国のコロナ感染症対策の方針が緩和方向に舵を取り始めたことで、今年は保護者の方にも直接子どもたちの様子を見ていただくことができました。

子どもたちはさすがに緊張していたようですが、しっかりと授業を受けている姿を見てもらえたと思います。参観後は本校講堂で「PTA総会」「学校説明会」を行いましたが、ここにもたくさんの保護者の方に参加していただくことができました。

韓国内のコロナ感染症対策を見ていると、今後さらに緩和が進み近いうちにコロナ感染症がなかった時の状況になっていくと思われます。学校でも多くの行事に取り組んでいきたいと思います。

2022年05月17日