~群馬大学生によるインターンシップが始まる~

 1月14日(月)より10日間、群馬大学からの大学生インターンシップが始まりました。
 初日、群馬大学の新井教授とともに教育学部数学専攻4年生の藤本旺輝さん、中村英樹さんが子どもたちと対面し、あいさつを交わしました。
 お二人は、日本の小・中学校で教育実習をしたうえで、海外日本人学校で学ぶ子どもたちの様子を見てみたいと、インターンシップを行います。
 専攻の算数・数学をはじめ、様々な教科の授業を見学するとともに、実際に教壇に立って算数の授業を行っています。
 授業、休み時間、昼食、清掃など、子どもたちに寄り添いながら、多くのことを体験し、学び、充実したインターンシップとなることを念願します。



















2019年01月16日