~小学部4年生「ごんぎつね」ペープサート発表~

 11月13日(火)放課後、小学部4年生3人が国語で学習した「ごんぎつね」をペープサート(紙人形劇)を使ってみんなの前で発表をしました。
 自分たちで一生懸命セットを作り、セリフに合わせて人形を動かす練習をしてきました。キツネのごんが兵十さんの病弱なお母さんのために食べさせようとしたウナギをイタズラしたことを反省するシーンや毎日、罪をつぐなおうと食べ物を運ぶシーンなど、心情を上手に表していました。
 上演後、「読み方がうまかった」「情景がよく分かった」などの感想が聞かれました。

  








2018年11月15日