「釜山日本人学校運動会」が行われる④

 ソーラン節に続いて紅白対抗の「ハリケーン」や「玉入れ」の熱戦が繰り広げられました。
 途中、親子仲良く協力しての「サンドイッチリレー」、全員参加のパン食い競争「みんなでパクッ!」など、ほのぼのした競技も行われました。
 そして最後を飾る「ラストスパート!紅白リレー」赤組白組が抜きつ抜かれつの白熱したレースとなりました。
 閉会式の成績発表では、「赤組120点、白組100点」の大接戦での末、今年の優勝は「赤組」、準優勝は「白組」でした。しかし、勝ち負けをこえて小学生から中学生までが協力した演技や大熱戦を繰り広げた競技の数々に大感動しました。
 また、ご協力いただいた保護者の皆様、日韓の支援団体の皆様にも厚く御礼申し上げます。





























2018年10月01日